ポスティングを業者に依頼する事でどのようなメリットがあるのでしょうか?
自社で配布をするのと業者に配布をお願いすることの違いなど具体的に説明いたします。
また、業者選びをする上でどのようなタイプの業者があるのか優良なポスティングの特徴などを紹介します。

ポスティング業者と自社配布のメリットを比較

ポスティング業者にない「自社配布」のメリット

ポスティングする対象を細かく選べる

自社で配布を行う場合、確実に反響が出そうな建物や、絶対に反響の出ない建物を選別して配布することができます。チラシ1枚に対する反響率は誰よりも高くなりますが、1枚のチラシを撒くのにかける時間も増えてしまいます。当然同じクオリティでポスティング業者にお願いすることは難しいでしょう。

住民に会った際直接営業活動ができる

自社スタッフで配布をしてる場合、住民と接触した際にチラシの内容や、クーポンについて詳しく説明ができるため、その場で商品の購買又は来店の予約などにつなげることができます。ポスティング会社では商品の知識等がないため、簡単な挨拶はできますが、商品を勧めることまではできません。

ポスティング業者のメリット

管理人がいる物件に投函できる

ポスティング業者が全てというわけではないですが、今までの配布の経験を活かし管理人が帰る物件、許可してくれる物件、ポストが別にある物件など実績として残してあるため、どのように配布できるかというノウハウが蓄積されております。一見投函が難しそうなマンションも駐車場に下りれば難なく投函できるなんてこともございます。自社配布の場合、情報がない中で探し回った挙句投函できなかったとなれば本業を休んで何のためにポスティングに来たのかわかりません。そのような時間の無駄を省くことが可能です。

ポスティングの事を広く管理してくれる

ポスティングはただやみくも配布をすればよい言うものではございません。反響に合わせて次回の戦略を立てるためにもどこの地域に何枚、どのように配布したか管理する必要がございます。
自社で配布するには、地図を作ったり、配布した枚数を記録したりする必要がございます。そのようなことをしているうちに、時間はあっという間に過ぎてしまいます。そのような手間も一元管理してくれるのがポスティング業者を使うメリットです。

トラブルの際に対応してくれる

ポスティングチラシは良いことばかりではございません。少なからずチラシを毛嫌いされる方がいらっしゃいます。自社配布ですとチラシの回収や謝罪など余計な業務が増えるばかりか、従業員に精神的負担を課すことになってしまいます。当社ではクレーム対処のプロがおります。事態が悪化する前に対応し理不尽な要求には毅然とした態度で対応することが可能です。

ポスティング業者はどうやって選ぶの?

ポスティング業者の選び方

東京でポスティングをお願いするうえで重要なのが業者選びです。ポスティング会社は代理店も含め100以上になります。どんなポスティング業者にも得意、不得意があります。その中で価格が適正か、きちんと配布しているか反響にこだわったオプションをしているかなどきちんと見極めましょう

失敗しないポスティング業者とは

優良なポスティング業者の特徴

ポスティング業者選びで失敗すると、思っていたような効果が出ない場合があります。しかし逆を言えば、適切なポスティング業者を選ぶことで集客効果は格段に上がります。
良いポスティング業者とはどのような業者なのかについてご説明致します。

ポスティング業者を乗り換えたい!

業者を乗り換えを検討中

ポスティング会社を乗り換えたい!とご検討いただいている方も多いと思います。当社サービスを利用されているお客様の約6割は他社様からの乗り換え組みです。今の業者の不安や不満がある方はぜひこちらのページにあるレーダーチャートで、今の業者さんの評価を見てみましょう