カテゴリー「集合ポストのコツ」の記事

2018年11月10日

カテゴリー:チラシ配布のコツ, ポスティングバイト奮闘記, 集合ポストのコツ

ポスティングのコツの補足

ポスティングのコツの補足として “次のポストを探しながら進む” のも効率的ですね。
次にどう動くか考えながらポスティングしていきます。
だだ私は優柔不断なのでポストが2つ同じような距離にあったら迷ったりします。
マンションの集合ポストでもそうです。
例えば

こんな場合に右からがいいか左からがいいか…。
まぁ、チラシ配布員それぞれ考え方も違いますし、その時々の気分もありますから正解はありませんが、
私は左から投函しました。
何故かと言いますとポスティングしている時に住人の方が帰って来られる事もあるからです。
オートロックの操作盤側から配布すれば真ん中とか右の方へいった頃に帰って来られても邪魔にはなりません。
右から投函を進めている時に帰って来られますとだんだんと操作盤の方に近づくのですからお互い嫌ですよね。
こんなマンションもありまして、

入ったなり「ウェストサイド物語」のようなステップでどっちからにしようかと迷ってしまいました。
これはやっぱり自動ドアのある左側からにしました。
こんなのはどうでしょう。

もはやどうでもいいですね。
上側は飾り?みたいで使用されていないようでした。
反対側にもたくさんある凄い光景でした。場所は内緒。
あと、チラシを積んだ自転車やバイクに取りに戻る回数を減らすためにチラシを持てるだけ持った方がいいでしょう。
持ち過ぎて腰を痛めてはいけませんが、手持ちのチラシが無くなって戻るのは無駄な時間ですので回数を減らしたいですよね。
チラシにもよりますね。200枚持つのも重い場合もあります。
A4サイズ500枚という事が多いです。たまに重くてウォーキング&筋トレという鍛錬の日もあります。
珍しく小さい日があってその時は2000枚持ちました。( 筋肉痛になりました。)
さあ、みんなでレッツ ポスティング‼︎ 😄

2018年5月29日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 集合ポストのコツ

アパート・マンションの集合ポスト探し

チラシの投函をしておりますとポストの場所が分からなくて無駄に時間を掛けてしまう事があります。📪

分かりにくいポストは案内があると助かるのですが、

ポスティング対策なのか分からないようにしている所もあるようです。

(ポストの屋根で発見)

アパートなどでドアポストにポスティングし終わってから集合ポストを見つけて損した気持ちになる事もあります。

集合ポストに投函する方が速いし楽ですから。

アパートの中ほどに集合ポストがある事もありますね。

確認しに行って見つけたらチョレーーイ…じゃないヨッシャーーって気持ちになります。

(一見無さそうでも奥に進むと…あった!)

マンションではエントランスでなく駐輪場側から入ったり、駐車場から駐輪場を経てメールコーナーという事もあり、なかなか見つからない事もあります。

あるマンションではエントランスに無いから周囲を探し回ったけれど見つからず、再びエントランスに戻って(おかしいなぁ?)と思って出ようとした時にアレッ不自然な線が。

よく見ると右上にメールコーナーと書いてありました。

取っ手も無くて小さい穴に指を入れて引っ張ったら開きました。

隠すように作られている集合ポストも一度見つけてしまえば却って忘れないポストになりますね。

 

🌞 最近、紫外線は気になりますが山登りするにはいい時期ですね。

以前、高尾山から陣馬山までの5時間のコースに挑戦した事があります。

いくつかの連なる山を結ぶ尾根道を歩くアップダウンのある楽しいコースです。

ただ、私が行った時間が遅いためか元々このコースを歩く人が少ないのか、すれ違う人はほとんどいませんでした。

陣馬山まで行って向こう側から下山されているのかも知れません。

私は最初から往復するつもりだったのでもっと早目に出発しないといけませんでした。

復路では日が暮れてしまって真っ暗になり蜘蛛の巣に突っ込んだりしました。🕸

山中で暗闇になったら道も見えなくなるので大変危険です。

幸い小さいライト付きのキーホルダーを持っていたのでたまに照らしながら高尾山側まで戻れました。🔦

(そんな時間でも山頂には誰かいるんだろうな)と考えながら着いたら真っ暗な中携帯で電話している男性と夜景を眺めるカップルがいました。

下山し出すとランニングして登って来るお爺さんや虫捕り網を持って歩き回る学生さんがいて

他にも5、6人いたりしてやっぱり世界一登山客が多い山は違うなと思ったものです。😃

2016年6月12日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, ポスティングをした街…, 配布効率, 集合ポストのコツ

豊洲周辺へポスティングのバイト

ここ数日は梅雨の中休みで、晴れの日が続いており、

東京でも30度近くまで気温が上がりました。

そんな暑い最中、今日は豊洲近辺をポスティング。この辺りは大きなマンション

やタワーマンションが多くあり、戸建てがほとんどない為

非常に配布しやすいです。マンション1棟で200、300世帯

は当たり前で中には1棟で700世帯以上あるものもあります。

豊洲は何度かポスティングした事もあった為、どの位配布できるかや

管理人さんの有無、メールルームの位置も把握しているので、

非常に効率良くポスティングする事ができました。4000枚

配布するのに4時間かからず、9時頃から始めて13時前には

配布し終えるという配布効率の良さ、やはりこれだけスピーディーに

配布できると気持ちが良いものです。これだけ効率良く配布できる

エリアはあまりないですが、気持ち良くポスティングする為にも

どんなエリアでもスピーディーにポスティングできるように

工夫していきたいものですね。

2016年5月19日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 集合ポストのコツ

ポスティングバイトで嬉しい「集合ポスト」の発見

江東区の豊洲を1年ぶりくらいにポスティング
しました。豊洲近辺は、大きなビルやショッピングモール等
がある一方で、タワーマンションや大きなマンションもあり
ポスティングするには非常にやりやすいエリアにはなります。
1年ぶりでしたが、以前あった団地の一部が取り壊されて
いたりと、少しの間に変化があるものだなあと感じられ
ました。また、以前ポスティングした時には集合ポストの位置が
わからず、正面入口はオートロックで入れなかった
マンションが、たまたま郵便局の配達の人が出てくるの
を発見できたおかげで、集合ポストの位置がわかり
(かなり奥の方にありわかりづらかったのですが)
ポスティングできたりと嬉しい発見もありました。
しかも、そのマンション1棟で750枚ほど配布できた
ので、これはかなり大きかったです。
1度配布したことのあるエリアでも、固定観念を捨てて
もしかしたら何か新しい発見があるかもしれないと気をつけながら
臨む事が大切ですね。

今日もポスティングに行ってきます。

2016年5月13日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 集合ポストのコツ

ポスティングのバイトで大規模な団地へ

ポスティングのバイトをしていると、団地をポスティングする
ことがあります。
大きな団地が多く集合している場合や、小さな団地が少ししか
ない場合等様々ですが、大規模な団地をポスティングできるのは
ポスティングバイトをする側からすれば、嬉しいかぎりです。
通常500枚配布するのに1時間くらいかかるのが平均的な
早さですが、大規模な団地では1時間で1000枚ほど配布でき
ることもあります。
ただし、効率的に配布できる大規模な団地でも注意する点があります。
まずは、配布ルートです。通常のポスティングでも配布ルートは大事ですが、
大規模な団地の場合、特に初めてそのエリアを配布する場合はどこに
集合ポストがあるかをある程度予想して行かないと、団地の中に入るのに
大回りをしてしまったり、集合ポストとは反対側に行ってしまい、無駄
歩きをしてしまいます。
そしてもう一つ大事なのが、住人NGに気をつけるという事です。
これはなかなか難しい部分もありますが、住人の方から配布を注意
されると、もう一度行きづらいのと場合によっては団地全体に配布
するなと言われてしまうケースもあるので、視線に注意しながら
スピーディーにポスティングしていく事が大切です。
しかしながら、基本的には管理人さんがいない事が多く、しかも
早く、多くポスティングができる大規模な団地は魅力的ですね。

今日もポスティングに行ってきます。

2016年4月28日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 集合ポストのコツ

タワーマンションへポスティングのバイト

ポスティングバイトをしていてテンションの上がる瞬間の一つに
タワーマンションへのポスティングがあります。
少なくても200~300枚、多い場合には500~600枚以上
は配布できるタワーマンションに配布出来ることは
ありがたい事です。
タワーマンションでよくあるのが、正面入口やメールルームは
オートロックがかかっており、入るには防災センターや
管理人室の許可を取らなければいけないケースです。
この場合は、許可を取ろうと交渉しても大概は断られて
しまうので、残念ながらポスティングはできず、ぬか喜び
となってしまいます。
また、メールルームに入れたとしても、巡回警備員が
巡回していたり、監視カメラで監視されていてポスティ
ングをしていると注意されたりしてしまう為、安心はできません。
タワーマンションへのポスティングは配布できる枚数が多いだけに、
手際よく、スピーディーにを心がけたいものですね。

今日もポスティングに行ってきます。

ポスティングのバイトスタッフを求人募集しています。
短期バイト〜長期のバイトどちらでも募集中
ポスティングのアルバイト・バイトはエリアサポートへ。

バイトページをこちらから

2016年3月31日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 集合ポストのコツ

ポスティングのバイトはポスト探しがコツ

3月も最終日で明日から新年度がスタートですね。
東京では暖かい日が多くなり、桜もいよいよ満開かといった
咲き具合になってきました。
さて、ポスティングバイトをしていると、大きな戸建てが多いエリア
を配布する事がありますが、大きな戸建てをポスティング
していて意外と多いのがポストが見当たらないという事です。
特にポスティングバイトを始めたばかりの頃は、ポストは正面玄関
近くにあるはずだと思い、探したけれどなかなか見つからないという
ケースがありますが、大きな戸建ての場合は、裏口や正面玄関から
少し離れた壁についているケースがありわかりにくい場合があります。
慣れてくると、何となくあの辺にありそうだなというのがわかってくるの
ですが、ポストを探す時間を少しでも短縮する為にも、いくつかの
パターンを覚えておき、この建物ならポストはあの辺にありそうだと
見当がつけられるように意識ることが大事ですね。

今日もポスティングに行ってきます。

2016年2月26日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 集合ポストのコツ

マンションへのポスティング「どこから入る?」

東京は久しぶりに快晴です。
さて、今回も前回書いたマンションへのポスティング
についてです。
マンションへポスティングする際、どこから入るように
するでしょうか?もちろん正面の入口からと考える
のが普通ですが、ポスティングを行う際には、正面の
入口から入るより前に集合ポストのある入口は別に
あるのではないかという事に気をつけます。
安易に正面の入口から入ってしまうと、管理人さん
がいる場合は、入った瞬間に目があってしまったりすると
「何ですか?」と聞かれ「ポスティングです」と答えた
瞬間に「お断りします」と言われてしまう事が多々あります。
集合ポストが正面入口から入った中にある場合は
やむを得ませんが、他の場所にある場合は配布できた
かもしれないチャンスをみすみす逃してしまう事になります。
そのチャンスを逃さない為にも、まずは集合ポストは
正面入口以外にあるのではないかという事も念頭に
いれてポスティングする事が大切ですね。

今日もポスティングに行ってきます。

tel:みんな待ってるポスティング!

tel:スタッフ募集

アーカイブ