カテゴリー「管理人さん・・・のコツ」の記事

2017年3月16日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, ポスティングをした街…, 管理人さん・・・のコツ

マンションの投函禁止を回避するポイント

昨日までのすっきりしない天気から今日の東京は朝から

晴れて気持ちの良い天気となりました。

さて、昨日は中央区新川をポスティング。ビルと大きなマンション

が多い配布しやすいエリアでしたが、マンションはNGを警戒しながら

のポスティングとなりました。

配布しやすいエリアの場合、大きなマンションが多くなるので

NGをいかに回避するかが効率的にポスティングする1つのポイント

になります。その上で意識するのが配布ルートとどの時間帯で

配布するかです。基本的に午前中の時間帯は管理人さんがいること

が多いので、できればマンションの少ない箇所、昨日の場合であれば

ビルがメインになっている箇所を先に配布します。昼休みの12時~13時

は管理人さんが昼休憩をしているので、NGになることもありますが

この時間帯にマンションの多い箇所を配布します。

午後の時間帯に関しては夕方17時過ぎるまではそれほど違いはないものの

14時や15時で帰ってしまう管理人さんもいるので、午前中に行ったら

NGになってしまったマンション等がある場合は補充のタイミングに

配布できたら配布してしまうと良いです。

あとは、配布し終えるのが17時過ぎるかどうかを考慮に入れて、NGに

なりそうなマンションがある場合は17時過ぎに配布するように配布ルート

を考えるのがベストです。

100戸以上の大きなマンションがあるエリアではNGになるならないで

配布効率が大きく変わってくる可能性があるので、NGにならないように

意識的に配布ルートと時間帯を考えると良いですね。

2016年11月17日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 管理人さん・・・のコツ

ポスティングで判断に迷う時

最近は、ポスティングで街を歩いているとクリスマスソングが聞こえて

きたり、早いお宅ではクリスマスの飾りつけをしているところもたまに

見かけます。11月も半ばを過ぎ、ポスティングをしていても着々と年末

が迫ってきているなあと感じられます。

さて、マンションをポスティングする際に判断に迷う事があります。

管理人さんがいるケースで、ポストに投函するのにどうしても

管理人室の前を通らなければいけない時、NG覚悟でチラシ投函の可否

を聞くか、何も聞かずにスルーしてポスティングしてしまうか。

ケースバイケースなのですが、この判断が難しいのです。NGは回避したいので

何も言わずにポスティングしてしまう事が多いのですが、一声かけなかったが

ゆえにひどく怒られたり、一声かけていても問題なくポスティングできたのに、

一声かけなかった為に無駄に注意されたりという事もあります。

管理人さんによっても反応が違うので、今までの経験を踏まえて、

最後は直観に委ねるしかないのですが、できればスムーズにポスティング

したいものですね。

2016年11月3日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, ポスティングをした街…, 管理人さん・・・のコツ

マンションの管理人を少しでも回避するコツ

東五反田周辺をポスティング。東京の天気は快晴で

気温も暖かく、ポスティングしていても気持ちの良い日でした。

東五反田は急な坂があり、大きな戸建てが多くきつい箇所もあるのですが、

大きなマンションやタワーマンションも多数あるので、比較的ポスティング

しやすいエリアのように思えました。ただし、大きなマンションやタワーマンション

がNGになってしまうとたちまちきつくなってしまうので、気をつけて配布

したいものです。「チラシ厳禁」や「チラシを無断で投函することお断り」等

の文言はよく目にするのですが、今日あった約300世帯あるマンションでは

メールルームにオートロックがかかっていて「チラシ厳禁、管理事務所の許可の

ないチラシは配布しないで下さい。」との貼り紙が。こういう事が書いてあると

9割は配布NGでメールルームにすら入る事ができないのですが、「管理事務所の

許可のないチラシ」の文言が気になったので、NG覚悟で管理事務所に交渉に

行くと、チラシの内容を確認して配布OKに。こういうケースはたまにあるのですが、

何せ300枚近く配布できたので交渉に行って良かった~とつくづく思いました。

慣れてくるとついつい過去の先入観でダメだと決めつけてしまいがちですが、

もしかしたらの可能性を信じて行動して、少しでも配布NGを回避したいものですね。

2016年7月13日

カテゴリー:チラシ配布のコツ, ポスティングバイト奮闘記, 管理人さん・・・のコツ

ポスティングのバイトは建物管理会社にも注目

日々ポスティングしていく中で様々なマンションや団地にポスティングする

事があります。それぞれのマンション・団地によって管理する会社がどこ

なのかによって、管理人さんの有無や管理人さんの勤務時間、

またチラシ投函の可否等様々です。管理会社の中で配布できる枚数

が多く比較的管理人さんがいないケースが多いのが東京都住宅供給公社(JKK)

とUR都市機構の2つがあります。JKKは団地の事が多く大規模で新しい建物

の場合は管理人さんがいるケースが多々あります。また、住人の方がポスティングに

対して厳しい事もあり住人NGになることもあるのがJKKの建物です。

一方、UR都市機構の場合は管理人さんがいるケースがほとんどなく、スムーズに配布

できて、住民の方もポスティングに関して寛容的で住民の方から「こんにちは」等と

声を掛けてくれるケースがあります。

どちらもポスティングする側からするとありがたいのですが、特徴に違いがあるので

その特徴に注意してポスティングする事を心がけたいものですね。

今日もポスティングに行ってきます。

2016年6月28日

カテゴリー:チラシ配布のコツ, ポスティングバイト奮闘記, 管理人さん・・・のコツ

ポスティングバイトのコツ【重要】昼休憩時間

東京でも晴れの日が続かない今日この頃ですが、

雨の合間を縫ってうまい具合にポスティングです。

さて、先日は江東区の辰巳1丁目をポスティングしてきました。

このエリアは戸建てが1軒もなく、団地と大きなマンションからなる

エリアでした。団地が全体の四分の三を占め、残りは大きなマンション

になるのですが、このマンションの半分以上は管理人さんがいて

NGになってしまいうマンションです。1つ1つが100程度かそれ以上は

配布できる為、できればNGにしたくないところなのです。

こういう場合は17時以降に行けるのであれば、そうしますが、それが厳しい

場合はお昼休みの時間帯を活用します。

お昼休憩時でもNGになることはありますが、確率はグンと下がります。

辰巳1丁目をポスティングした際も、お昼の時間帯を大きなマンションを配布する

時間帯にあてて、お昼の時間帯に行ったマンションに関してはNGにならずに

すみました。やはりNGになるより配布できたほうが気持ちが良いので、

昼の時間帯をうまく活用したいものですね。

今日もポスティングに行ってきます。

2016年4月20日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 管理人さん・・・のコツ

ポスティングで管理人には毅然とした態度で

マンションやアパート等にポスティングをしていると
管理人さんや時には近くに住んでいるオーナーさん
に注意される事があります。
たいがい「何してるの?」と聞かれ「チラシを配布してます」
と答えると、「ダメだと書いてるじゃないか」や「この貼り紙が見えないの、
投函禁止と書いてあるでしょ」と言われます。まれに猛烈に叱られる
事もありますが、大体はしょうがいないなあといった感じで言われる
事が多いのですが、その表情はどこか安心したような表情にも
見てとれる事があります。管理人さんやオーナーさんからしてみると
もちろんポスティングされる事を歓迎しているわけではないのでしょうが
、不審者の侵入の方を恐れているようにも感じとれるのです。
注意されたらしどろもどろにならずに、聞かれた事にしっかりと
答えて、不審者だと思われないような毅然とした対応をする事が無用な
トラブルを避ける為にも大切ですね。

今日もポスティングに行ってきます。

2016年2月23日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 管理人さん・・・のコツ

ポスティングバイトでの「管理人さんへの対応」

ポスティングバイトをしていると管理人さんのいる
マンションにポスティングをする事が多々あります。
できる限り管理人さんのいないタイミング
や気づかれないようにポスティングをしたいものですが、
対応としては①昼休みの時間帯に行く②いなくなる可能性の高い
17時以降に行く③気づかれないようにそっとポスティングする
④ポスティングして良いか交渉する
等が上げられます。管理人さんがいるだけでポスティングすること
を諦めてしまいがちですが、チラシの内容によってはOKだったり、
管理人さんによっては見ないふりをしてくれたり、何時以降に
いなくなるのでその頃に来てと教えてくれたりします。
大きなマンションの場合は、配布枚数が多く配布効率が上がる
だけでなく、反響にも繋がってくる可能性が高いので、管理人さん
がいたとしてもまずはアタックする気持ちが大切ですね。

今日もポスティングに行ってきます。

2016年1月15日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 管理人さん・・・のコツ

ポスティングのバイトで「管理人さんがニコニコ」

東京の浅草へポスティングに。
浅草寺の裏側あたりだったので、観光客で賑わっている感じ
はあまりなかったのですが、それでも外国人観光客の方や
人力車の姿がちらほらと見られました。
雑居ビルや戸建て、小さなマンションが比較的多いエリア
でしたが、管理人さんのいるマンションも少しばかりありました。
管理人さんNGになったのは1軒だけだったのですが、
なぜかその管理人さんは「11時過ぎたらいなくなるから、その後
だったらいくらでもポスティングして良いから後でまた来てよ」
とニコニコと嬉しそうに言ってきました。
ポスティングバイトをしているとたまに何時以降なら良いよと言ってくれる
管理人さんはいますが、今日ほど嬉しそうにニコニコと人なつっこく
言ってくれた管理人さんは初めてでした。下町という土地柄なのか、
管理人さんも人それぞれおもしろいものですね。

今日もポスティングに行ってきます。

2015年12月12日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 管理人さん・・・のコツ

マンション管理人のポスティング情報

東京でも20度を超える季節外れの暖かさと大雨で
したが、今日は気温も下がり、穏やかな晴天ですね。
さて、日々ポスティングをしていると必ずマンションに
にもチラシを配布いたします。
ポスティングできる大きなマンションが多ければ
当然チラシの配布効率も上がってくるわけですが、オートロックで
メールルームへ入れないマンションを除き、管理人さん
の情報を把握しているかどうかが配布効率を良くポスティング
する上では大切になってきます。
基本的に管理人さんがいる時間帯はチラシを配布できない
ケースがほとんどですので、いない時間帯や曜日を把握して
メールルームがどこにあるか、防犯カメラでどう撮られているのか
等を把握してポスティングを行う様にしていくと
マンションNGを回避し易くなります。
また、管理人さんがいるからといって諦めるのではなく、
チラシを配布して良いかどうか聞いてみると、配布物の内容によって
はポスティングOKなところもあるので、できるだけ配布できる
ようにアタックすることも重要です。
もちろん、管理人さんに注意される時もありますが、
あくまでも、そのマンションに住む方に有益となり得る
情報をお届けするのだという意識が大事ですね。

今日もポスティングに行ってきます。

tel:みんな待ってるポスティング!

tel:スタッフ募集

アーカイブ