2019年10月5日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記

時の移ろいを感じるポスティング

ある町の新築公営住宅にポスティングしておりましたらご年配の方が出て来られて

👴🏼「名前が無い所は入れないでいいから。」

と言われました。

まだそんなに入居者がいないそうです。

その方は目の前の解体予定の公営住宅からこっちに引っ越して来られたらしく、引っ越し業者に19万円かかると言われたから怒ったそうです。

😲「それは怒りますよね。」と言って

古い住宅は公社中野駅前住宅ほどではなさそうで、あっちはなかなか取り壊されないなんて話しましたが、

ちょうどその頃の10月初旬に解体が始まったそうです。

中野住宅はポスティングの仕事を始めてから存在を知って “ 中野駅前にこんなレトロな団地があるんだ ” とすごく驚きました。

住人はほとんどいなくてチラシはあまり減らなかったけれどそこだけタイムスリップしたような異空間に嫌な気はしませんでした。

築67年で公社住宅としては現存する最古の団地だったそうです。

かなり古いとは思っていましたがまさかそれほどとは。

🏚

9月にも春日宅のむつみ荘を撮影していましたが、もう住んでいなかったんですね。

“ むつみ荘住みます芸人第2の春日募集 ” なんてアホな事もやってたようです。

🚴

今週は風邪をひいて鼻や喉の具合が悪くて辛かったです。

2種撒きのところがあってただでさえ苦手なのに先に冊子が配布されていてずぅ〜っとポストに入れにくい状態だったのには参りました。

冊子ポスティングの大変さは知っていてお互い様なんですが先に投函したかった。

ヘタクソな私はえらく時間がかかってしまいました。

ポストには出来るだけ静かに投函したいのに、中にあった冊子をチラシで押して ダーン!と大きな音がする事が何度もあって苦い顔になりました。

🛵 途中でバイクでその冊子をポスティングしている人を発見するもずっと先行されて涙でした。😭

相変わらずたくさん蚊にも刺されています。

さぁ今日も楽しくポスティング‼️

🍜

10月3日から開催されている “ 大つけ麺博 ” にも行きたいのですが、まだ行けてません。

S

tel:みんな待ってるポスティング!

tel:スタッフ募集

アーカイブ