カテゴリー「日常のポスティング」の記事

2019年7月4日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 日常のポスティング

ポスティング川柳

早いものでポスティングを始めてから3年になります。

アラフィフで上達となると難しいですが、普通に生活出来ています。(独り者なので)

家庭があったらもっと多くをポスティングしないといけないでしょう。(4〜5千枚位)

正月、ゴールデンウィーク、梅雨、お盆を休んでも税金、年金、国保、光熱費を支払ってギャンブルをやっても外食ばかりでもやっていけています。

たまに旅にも行っています。

老後の2千万円の貯蓄は無理でしょうが、独り者ならそんなに必要無いでしょう。

生業とするポスティングの川柳を詠んでみました。

📪

“ 依頼者の 願い届ける ポスティング ”

依頼者の代わりにポスティングする気持ちでチラシ1枚1枚 丁寧に投函したいですね。

📪

“ 怒られて 犬に吠えられ 宿命さ ”

🐶 🗯

ポスティングの仕事をやっていく上で避けられない定めであります。

怒られてもヘコまずにすぐ忘れましょう。

📪

“ 運動や ダイエットになる ポスティング ”

ポスティングを始めますとみるみる痩せていきます。

私も数ヶ月で10キロ落ちました。

体力もつくし、股擦れや巻き爪も治ったし、加齢臭が消えました。

ウォーキングはいい事がいっぱいですね。🚶

📪

“ あと少し あと少しがまだ 終わらない ”

チラシの残りがあと少しと思ってもなかなか無くならないんですよねぇ〜。😩

📪

“ スルーする 待ち構えた人 肩透かし ”

ポスティングされたくなさそうな雰囲気でポストの守護神のみたいな方もいらっしゃいます。

声を掛けて文句を言われるのも嫌だから黙って通過する場合もあります。

玄関先で体操は普通しませんよね。

📪

“ デカいトコ 一緒に撒けば 怖くない ”

大きなマンションに入るのはちょっと勇気が必要です。

他社のチラシ配布員がいたから期待して

😲「ここ行きますか?」

と聞いたら

🙅‍♂️「 そこは行かないです。」

と言われてガッカリでした。

仲間がいると心強いんですよね。

🕺🏼

ここからはチャリバーチャンシリーズ⁉️

👵🏻

“ 次の家 ちょうどに帰宅 チャリ婆ちゃん ”

投函しようとしたら自転車で スーッ と帰って来ます。

👵🏻

“ 反対へ 行こうとしたら チャリ婆ちゃん ”

反対のポストに入れようと思ったら スーッ と横切ります。

👵🏻

“ すれ違う だけでも降りる チャリ婆ちゃん ”

降りなくていい場合でも万全を期して自転車から降ります。

怪我をしては大変ですからね。

最後のはポスティングと関係なくなっちゃいましたね。😁



2018年7月29日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 日常のポスティング

居住者に配慮をしてチラシの投函

いつもチラシを投函させて頂きまして有難うございます。

今後も投函させて頂く事があると思いますのでよろしくお願い致します。🙇

配布地やチラシは会社に出勤した時に指示されます。

楽もあれば苦もあります。

撒きやすさとか配布地への行きやすさとか管理人さんがいない建物が多いとか美熟女がいるかとか…。👩🏻

近くて管理人さんがいない建物が多くて撒きやすいチラシだったら最高で仕事が早く終わってその分時給も高くなります。

ポスティングのバイト中にはあまり人と会いたくありませんね。

ポストに投函しづらくなるし駄目だと言われそうです。

マンションの居住者でご自宅のみ駄目と言って下さるのであればいいのですが、注意される方は大体全部駄目と言われます。🙅‍♂️

他の居住者が必要とされてないのか聞いてもいないのに

お得なサービスがある場合やお役所からのお知らせでも拒否されるのは理解出来ません。

人と会いたくないと言いましても渋谷、新宿、池袋など人が多い街のポスティングではあまり気にならなくなります。

雑多な感じが気を散らすのでしょう。

それで気になる人は精神を患う可能性があるから考えた方がいいかもしれませんね。

この仕事は人から注意されたり怒られたりキツイ事を言われようとも動じない心臓に毛が生えたような人が向いているでしょう。

私はすぐに忘れるアホタイプであります。🤤

 

🌀 昨日は台風12号が接近して雨風が強まる予報でしたので仕事はお休みにしました。

関東に上陸するのは夕方以降との事でしたので、☔雨と言ってもせっかくの休み。

もったいなくてカッパを着て自転車で“小江戸”と言われる埼玉県川越市に向かいました。

数年おきに5回ほどチャリで行っていますが、

前回の記事です「江戸の名残を発見

埼玉の道は分かりにくくていつも道を間違えます。

今回も間違えて何とか大きな道まで出ようと脇道に入ったら農道に迷い込んでしまいました。

( 狭い. . . 。)

(この坂でスケートボードをしてはいけません. . . 埼玉  いいね 👍)

何とか脱出して見覚えのある道に出て上福岡にある元ジャイアンツ條辺投手のうどん屋さんで食べました。(チャリで川越に行く時に寄って3度目)

(かけうどん、しょうゆうどん、茄子と穴子の天ぷら)

本場で食べた事はないけど本物の讃岐うどんであります。

何を食べても美味しいから2玉分食べちゃいました。

台風が来ていて時々雨が降るので川越はいつもより人がいませんでした。

それでも観光客の外国人の女性や子供たちは浴衣を着て楽しそうにしていました。

私は紫芋のソフトクリームを食べて写真を撮って少し歩いて帰路に就きました。

(あまりお金を使いたくないので)

帰り道も間違えてあさっての方向の所沢に向かっていて呆れました。  🚴

行きも帰りも時間をロスしたため雨風強まってクレイジーになりながらも18時前に無事帰還しました。

2018年6月4日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 日常のポスティング

ポスティングのバイトで見た変わった「風景」

最近 “歳は取りたくないな” と思う事が何度かありまして、一つに出勤しようとする時に何かしら忘れ物をしてしまう事があります。

携帯 📱を忘れたり、鍵 🔑 を忘れたり、飲み物 🍼を用意していて忘れたり、暑かった日に限って帽子 👒 を忘れたりしました。

休日に街をパーカーを裏返しに着て歩いていたり、

昨日は自転車屋さんで空気入れを借りた後、タイヤの方のキャップを空気入れの先に付けようとしていて自分で笑っちゃいました。

少しずつ不器用になっている自覚もあります。自然の成り行きではありますね。😂

 

さて、今回はポスティング中や帰り道で見かけた物から。

この仕事はいろいろな町に行けて毎回景色も違い新たな発見があって楽しいです。

まずは街中でたまに見かけますコレ。

外国人観光客に人気のマリオカートが今まさに発走しようとしていました。

くれぐれも事故には注意して頂きたいですね。

続いてこちら。

アパートの2階をポスティングして階段を下りていたら、ビルの屋上より高い所に車が駐車してあるのが見えました。

どうやって上げたのかどうやって下ろすのか。不思議であります。

このお地蔵様は“知る人ぞ知る” でありまして東電OL殺人事件に関わりがあり口紅が塗られているのはイタズラではなく被害者の女性を供養してのものだそうです。

映画になったりしてこの地を訪れた女性も多かったようです。ポスティングしながら見ていたら男性が2人 手を合わせて行かれました。

前にブログで掲載した金属製の湯たんぽです。

前回30年ぶり位に見たかと思えばこの3カ月ほどで3回も見ました。

まだ利用されていたのには驚きですが、金属製の湯たんぽは終焉を迎えようとしているのでしょうか。

配布地から帰る途中で歩道に

「信号守れ!」。

こんなにでっかく書いてあるのは珍しいから写真を撮っちゃいました。

私は守りましたよ!😄

2017年2月19日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, ポスティングをした街…, 日常のポスティング

南青山周辺をポスティング

東京は晴れて多少の寒さは感じられたものの、厳しい寒さ

はだいぶ和らいできたように感じられました。

今日は南青山周辺をポスティング。南青山周辺のエリアは基本的には

戸建てはほとんどなく、マンションやビルがメインのエリアになります。

同じエリアの中でも、マンションやポストの数の多いビルが建ち並ぶ

箇所があったかと思えば、大きなビルが多くポストの数も2~4程度

であまり枚数を配布できない箇所があったりと違いがあります。

また、大きめのマンションはるのですが、オートロックがかかっていて

入れなかったり、日曜でも管理人さんがいて配布NGになってしまう

ケースが他のエリアと比べると多かったように思われます。

オートロックがかかっている場合、入れないので諦めてしまいがち

ですが、念のためインターフォンで管理人さんにポスティング

できるかどうかを確認する事が大切です。9割は断られるのですが

まれに配布OKになったり、チラシの内容によってはOKになるケース

があります。特に飲食系の宅配のチラシや飲食店のチラシは配布OK

になるケースがあるのでダメもとでチャレンジする事が大事ですね。

2017年1月27日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 日常のポスティング

ポスティングバイトでの様々な反応

寒い日が続いてましたが、今日の東京は少し春を感じさせる

この時期にしては暖かい一日でした。

さて、日々ポスティングしていると、投函を断られる事は

日常茶飯事です。断り方も人によって様々で、やんわり断る人、

丁寧に断る人、優しく断る人、乱暴な言葉で断る人、そっけなく

断る人、無言の圧力で断る人等々いろいろあります。

一方で、「ありがとう」や「ご苦労様」などのねぎらいの言葉を

添えてチラシを受け取ってくれる人もいます。

もちろんねぎらいの言葉をかけられると嬉しいものですが、断るとしても

丁重にあるいはやんわりと断ってくれれば悪い気はしません。

乱暴な言葉やぶっきらぼうな言い方、あからさまに嫌な顔をする人には

こちらも嫌な気分になります。

大抵、ねぎらいの言葉等をなげかけチラシを受け取ってくれる人は丸い顔、

丸い目をして雰囲気が穏やかです。一方、粗雑な対応や乱暴な断り方をして

くる人はとがった顔、とがった目をして眉間にしわを寄せている事が多いです。

どのような対応をするかは自由ですが、できればチラシ一枚でお互い気分を害する事なく

良い気分になれるような対応を心がけたいですね。

2016年10月6日

カテゴリー:ポスティングバイト奮闘記, 日常のポスティング, 普段のポスティング

ポスティングの一日の流れ

東京は台風も去って快晴、ポスティング日和な日となりました。

さて、仕事には一日のおおまかな仕事の流れがあると思いますが、

もちろんポスティングにも一日の流れがあります。日々ポスティング

をしていると当たり前になってしまい、最初の頃は手間取っていた

事もいつの間にかスムーズになっているものです。

ポスティングの場合は出勤して、その日配布するチラシと配布エリアの

地図を受け取り、注意事項を確認しGPSを受け取ってすぐ出発。

出発時はできるだけ時間をかけず、スムーズに出発したいものですが、

配布エリアまでの道順をしっかり確認しておかないと迷ってしまい、

タイムロスをしてしまう場合もあるので、どの通りを通って、どこで曲がる

のか等を確認しておくのが大切です。

配布エリアに到着したら、安全なバイクを止める場所を見つけ、止めたら

到着しポスティングを開始する旨、会社に連絡します。

その後はひたすらポスティングですが、ここでは配布ルートやどのタイミング

で補充するか等、状況に合わせて判断し行動していくことが重要になります。

そして配布が終わったら、会社へ終了した旨の連絡をして、会社に戻ります。

戻ったら、配布状況の報告と次回出勤日の確認をして帰宅となります。

おおよその一日の流れは上記のようになりますが、それぞれの流れの

中で、目標や意図を持って自分なりに工夫してより良くしていくことが

大切ですね。

tel:みんな待ってるポスティング!

tel:スタッフ募集

アーカイブ